断捨離の方法でフリマアプリは使わないようにしています

投稿者:

断捨離で家の中の物をたくさん処分しました。1円でもお金にできればと思い、いきなり捨てるのではなく、フリマに出店したり、リサイクルショップに持ち込んだりといろいろな方法でモノを手放しています。そんな私ですが、1つだけ使っていない方法があります。

それはフリマアプリです。主婦のかたなどはけっこうフリマアプリで不要品を出品し、プチ小遣いを得ている人もいるようです。私もかつて不要品をネットオークションで処分していたこともあったので、リサイクルショップに持ち込むよりは高値になるだろうことは想像できるのですが、やる気にはなれないです。

理由は、スマホでやる人が多いであろうから。そうなると、取引の際、スマホでやる人はできるだけ簡潔な文章でやりとりしたいと思うんです。でも、品物の状態や取引方法、禁止事項など、しっかり文章で説明しておかないとトラブルの元です。

かつてPC主流でネットオークションに出品していたころは、それをわきまえている出品者・落札者が多かったので、トラブルに合うことはほとんどありませんでした。それがスマホ主流になってきて、連絡先も満足に教えてくれないとか、挨拶文・マナーもちっともなってない取引相手が多くなってきて、私はネットオークションをしなくなったんです。

フリマアプリに至ってはさらにそういうマナーのなってないユーザーが多いとか、トラブルも多発していると聞きます。そういう面倒なことに巻き込まれると、断捨離自体やる気がそげてしまいそうなので、フリマアプリはやらないんです。もともと不要品なんですから、そんなにお金になることばかり期待しないで、モノをなくすこと優先にしたいものです。

行政サービスの窓口で、親切な公務員さんに会いました