この時期つらい花粉症。花見や桜の花は好きなのに楽しめない

暖かくなってきましたね。日差しも気持ちよく洗濯物をよく乾くようになってきました。出勤中の道端には小さい虫や葉っぱが出て来てまさに春の陽気です。ピクニックや花見などの行楽も楽しみになってきますね。友人達はその話題で盛り上がっています。

今年はどこで花見をしようか、いつごろ咲き始めるかととても楽しそうです。ですが私昔からこの時期になるとくしゃみや涙が止まらず、目には見えない花粉に体が反応しています。以前から花粉症で小学校に通っていたころからランドセルに箱ティッシュとゴミ入れ用のビニール袋を詰めて登下校していました。

今では通勤鞄に大量のポケットティッシュが入っています。この時期だけは贅沢を許し鼻セレブを使用します。そうでもしないと鼻が真っ赤になってしまうんです。正直この時期はマスクとメガネで誤魔化して化粧もほとんど諦めています。

目も腫れぼったく鼻もかぴかぴしているので化粧ものらず、時間をかけて顔を作っても出社する頃には鼻水とともに流れていってしまうんです。花見も毎年楽しげでいいなと思っていますが、薬を飲んでもつらいので家で一人未だに出しているこたつで不貞腐れています。

桜の花が好きなので毎年悔しい気持ちでいっぱいですがどうにもなりません。でも小学生の頃と比べると年々症状が軽くなってきているので、そのうち治るんじゃないかなと軽く期待して来年を待ちます。今年はもう花粉が飛び出してしまいすでにくしゃみが止まらないのでもうだめです。

年会費無料のおすすめETCカードで節約に成功